棘を抜く

togetterまとめアカウントでした。ツイッターをまとめています

今から漫画家になりたい人は、縦スクロール漫画も描けるようになっておくこと

今週の授業でデジタルマンガに関わる人がゲスト講師をしてくれた。驚いたのはボクらの見えている世界からはうかがい知れない「縦スクロールマンガの台頭」だ。
月間で1億円も売り上げる作品も結構あるとか。読んでいるのは10代20代が中心で50代のマンガ関係者からはその実感が湧かない。(続く

— はぁとふる倍国土(@keiichisennsei)Fri May 28 03:00:49 +0000 2021

 
ワールドワイドでは縦スクがもうデファクトスタンダードで、見開きマンガはガラケー化している。これも、ボクらの視点からは見えていない。例えると、田舎で人力車を走らせて生計を立てているうちに、都会では蒸気機関車によって人力車は絶滅寸前、みたいな。(続く
ゲスト講師は学生たちに「見開きを学ぶのと並行して縦スクも描けるようになっておくこと」を強調した。日本の大手出版社も「縦スクが描ける人」を欲してきている、と。これも例えると、90年代の初頭に「私、パソコン使えます」と言えばどこでも就職できたのと似ている。(続く
縦スクの流儀は見開きとはまるで別物。寿司職人とパティシエくらい離れている。同じ「マンガ」で括ってはいけないものだ。
とにかく、こういう実情を知っただけでもすごく特をした気分だ。(続く
思い起こせば1996年に玩具メーカーを退職してゲーム会社に入ってデジタル作画を覚えたことでボクは今も現役のマンガ家だ。
同世代の漫画家で消えていった人が星の数ほどいることを思うと、縦スクの流儀は今こそ習得すべきだと思った。(おわり

著作権はクリエイターのためだけの権利でなく、利用者の権利でもある

 

マンガまるわかり著作権

マンガまるわかり著作権

 

 

そんなわけ無い

@toronei >著作権はクリエイターのためだけの権利でなく、利用者の権利でもある

ええっ!
著作権は財産権ですよね。
著作権者のものでしょう。
@numazuJK_Tem @toronei @GYMaterials 加えていうと、著作者人格権に演奏権は含まれていないという、そもそも著作権法の条文レベルの知識さえないというのは流石に情けない
@toronei 著作権はクリエイター(作者)の権利であって、利用者の権利ではありません。これが基本。基本を理解してね。
著作権は利用者の権利でもある」
「そこを理解していないという問題も、この件の大きなポイント」
(笑) そりゃ理解されんわな
@toronei 著作権法で保護しているのは
著作権を持つ者の正当な権利です。

権利者以外の者に利用する権利が発生するのは、
著作権を持つ者が利用者に対して許諾した場合だけです。
@chie_boooo @toronei 著作権
って漢字にも意味されてる様に、そこに利用者の権利なんて1ミリも含まれてないですよー😅

マジでこんな事言う人がまだいるなんて衝撃。
J解体って言う人の方がまだ最低限のところは解ってるというのに。
それ、くれぐれもリアルで言わない様にして下さい😅