棘を抜く

togetterまとめアカウントです

歴史に関するまとめ

 日本史、世界史などのまとめ。

仮名手本忠臣蔵 (橋本治・岡田嘉夫の歌舞伎絵巻 (1))

日本史

悪夢のような民主党政権

3.11で原発事故が有った際、菅総理が何をしていたか思い出そう

民主党政権がどのくらい酷かったかちょっと振り返ろう

戦後

戦後の朝鮮大虐殺。半島で殺害された日本人は17690名

マッカーサーの車に背を向け敬意を表す完全武装の日本兵の映像

君主制は敗戦に耐えられないという 世界戦史の常識を覆した我が日本『昭和天皇広島巡幸』 

明治

老舗銃砲店さんにあった杖銃、洋傘銃の図面。

近代

与謝野晶子「童貞のくせに人生語るとか悲しくないの?」

江戸時代

江戸時代は算木で多項式や三角関数まで記号で表していた

江戸時代の象は参拝の対象でもあった

戦国時代

貧乏人が権力者になると自己勢力の維持に終始する。秀吉がいい例

 豹変の説の一つとして

織田信長、豊臣秀吉に仕えた名人久太郎。その自画像がこちら

関ヶ原合戦で西軍が勝つには……家康より東で挙兵するしかない

大友宗麟はキリシタン大名では無かった

鎌倉時代

楠木正成が日本で一番すごい戦略家だと思う。 

平家物語「扇の的」で那須与一が扇を射ぬいた時のテンションを再現してみた

平安時代

源氏物語で最古の写本発見 定家本の1帖「教科書が書き換わる可能性」

清少納言、ポジティブなようで実は結構な陰キャ

数十年努力しても平安貴族の誤解がとけない。なんでや

奈良時代

遣唐使船に陰陽師が毎回乗っていたのは天文のプロなので航海士の役割を担っていたから

新石器時代

新石器時代(約6000年前)の豚の陶缶。かわいい

神道

稲付香取神社例祭夜神楽「菩比上使」

 

世界史

全般

世界史で信じてはいけないもの。紅茶野郎。中立国は安全

中国

中国の漢、唐、宋、明四朝の女性の衣装、髪型、メイクの変化【動画】

 髪型は資料にでも

三蔵法師の遺骨は日本にある。法相宗が滅びたので戻せない

良く勘違いされますが、背水の陣は成果を上げるためのものではありません

アフリカ

アフリカにおける奴隷貿易の末期、身内すら売ったため「相互不信の文化」が根付いてしまった

アメリ

マリリン・モンローが受けた批判「じゃがいもの麻袋でも着ていたほうがマシ」

ヨーロッパ

ナチスに投票した市民の回顧録「あそこまでエスカレートするとは思ってなかった」

『物語上の悪の秘密結社がやる事』は大体ブリテンがやってる

20世期前半くらいまで村に一軒はあった感じの鍛冶屋さん

フランス革命ってほんと行き当たりばったりだったんだなぁ……

いい傭兵は高いし、死ぬのも仕事

ジャンヌダルクは攻城兵器だった大砲を人間に向けた戦争の天才

フルプレートアーマーはがっちゃんがっちゃん言わない

 

城の門が必ず内開きの理由

武器

指輪型のリボルバー。女性の護身用とも言われる武器

刀の下緒が解けた時の為に。『一分でわかる大刀の下緒の結束法』